足立区・葛飾区の成年後見・相続手続・遺言書の相談は、行政書士・社会福祉士光塩福祉法務事務所へ

1-30 相続税

相続税を払う人が増えることになると聞きました。どういうことなのか、具体的に教えてください。

 2015年(平成27年)1月1日以降に開始した相続について、相続税の基礎控除額が圧縮される等の税制改正(増税)が行われました。

 以前は基礎控除額が「5,000万円+1,000万円×法定相続人の数」でしたが、改正後は「3,000万円+600万円×法定相続人の数」となっています。

 あわせて税率構造についても見直しが行われ、最高税率は50%から55%に引き上げられました。

 増税前は年間の死亡者数(相続発生件数)に対する相続税課税対象者の割合は4%程度でしたが、財務省ではこれが6%程度になると試算しているようです。しかし、地価が高い東京都内に限っていえば課税対象者が20%になるという予測もあり、多くの人にとって相続税が現実の問題となることは確実です。

相続・遺言・成年後見Q&A

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6240-7144 9:00~18:00(土日祝日除く)

PAGETOP