足立区・葛飾区の成年後見・相続手続・遺言書の相談は、行政書士・社会福祉士光塩福祉法務事務所へ

3-25 後見人の報告義務

成年後見制度を利用する場合、後見人から本人の家族に対して収支報告などはあるのでしょうか。

 成年後見人は、家庭裁判所や後見監督人等への報告義務があり、収支状況等を定期的に書面で報告することになっています。しかし、本人の家族への報告義務はありません。そして、たとえ家族といえども、本人の財産状況や収支状況を当然に知る権利はないことには留意しておくべきでしょう。

 とはいえ、家族としては後見人が本人のためにどのような仕事をしているかは気になるところでしょう。後見人としても、後見業務をスムーズに進めるためには家族の協力が必要なことは認識していますから、家族から問い合わせれば、差し支えのない範囲で回答してもらえることが多いと思われます。

執筆者
行政書士・社会福祉士 稲吉 務
(足立区の専門職成年後見人)

相続・遺言・成年後見Q&A

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6240-7144 9:00~18:00(土日祝日除く)

PAGETOP