先日、みずほ銀行綾瀬支店へ出向き、口座の解約と開設をしてきました。


解約したのは、旧事務所の設立時につくった屋号つきの口座です。ここ数年、使っていませんでした。そして、新たに開設した口座は、事業用で使うものですが、屋号つきにせず、あえて個人口座にしました。


個人口座にすれば、10年以上前に開設した、もとからある個人口座と一体的に運用することができます。ネットバンキングで資金の移動(振替)が簡単にできますし、振込手数料無料などの「みずほマイレージクラブ」の特典も適用されます。屋号つき口座だとこれらができなかったのです。


言ってみれば、屋号という名を捨てて実をとった形でしょうか。


日本赤十字社 東日本大震災義援金

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックをお願いします。

   ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村