私が参加している「あだちTSネット」(代表者・山田恵太弁護士)では、来る2月16日(日曜日)、シアター1010ギャラリーBにおいて、あだちTSネット3周年記念講演会「引きこもり~地域の中で私たちができること」を開催いたします。

障害のある人の中には、障害特性から周囲より誤解され、それによってさまざまなトラブルに巻き込まれたり、トラブルを起こしてしまうことがあります。そして、このようなトラブルを起こす人は、社会から排除されてしまうことも多いのが現状です。

このような社会を変えていくためには、支援者はもちろん、地域全体が障害のある人の障害特性や生きづらさを理解し、すべての人が支え合えるようになっていくことが必要です。そのためにはまず、司法・医療・行政・福祉・教育・家族などそれぞれの立場の方々が、その職種・役割にとらわれずに連携・協力するネットワークを構築していくことが重要です。

このようなネットワークをつくっていくのがTS(トラブル・シューター)の目的です。足立区でもこのようなネットワークを構築するため、2017年2月から有志による「あだちTSネット」が立ち上がっています。そして、この間、障害のある人が一緒に地域で暮らしていくために、自分たちにできることを模索し続けてまいりました。

そして、このたび、あだちTSネットでは、設立3周年を迎えるに当たり、これを記念する講演会を開催することとなりました。

講師に藤田孝典さんをお招きし、引きこもりの問題から、生きづらさを抱えた方を地域で支えるためにできることについて考えていきたいと思っています。

多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。

開催要領は下記のとおりです。

<記>

日 時:2月16日(日)14:00~16:30
場 所:シアター1010ギャラリーB(北千住マルイ11階)
講 師:藤田孝典氏
聖学院大学人間福祉学部客員准教授/NPO法人ほっとプラス理事
反貧困ネットワーク埼玉代表/ブラック企業対策プロジェクト共同代表
参加費:無料
対 象:足立区に何らかの関わりがあり、あだちTSネットの活動に興味のある方
定 員:150名

お申込みはこちら(こくちーずプロ)からお願いいたします。

https://www.kokuchpro.com/event/adachits3/

 

足立区社会福祉協議会 寄附のご案内

日本財団「災害復興支援特別基金」

あしなが育英会「東北レインボーハウス(仮称)」建設募金

日本赤十字社「令和元年台風第19号災害義援金」